広告
一般社団法人SGS

ジオスポVol.13 大早津SUP2019は好天に恵まれました!


ジオスポVol.13 大早津SUP2019は好天に恵まれました!

ジオスポVol.13 大早津SUP2019は好天に恵まれました!

平成30年7月西日本豪雨で甚大な被害が出た日から丸1年後の令和元(2019)年7月7日(日)、一般社団法人SGS主催で『ジオスポVol.13 大早津SUP2019』を開催しました。

【SUP】
スタンドアップパドルボード 略してSUP スタンドアップパドル・サーフィンは、ウォータースポーツの一つ。
大きなサーフボードの上に立ち、オールを使って漕ぐ。
海の上を散歩する感覚。

今回の参加者は9名。
ほとんどの方が昨年も参加していただいたリピーターの方でした。

午前8時から簡単な講習をして、実際に海の上に出てウォーミングアップ。

好天に恵まれてのスタートです。

コースは大早津海水浴場を出て左側へ、フィッシングセンター跡地を目指します。

ボードの上でブリッジ!

順調に進んでいき、折り返し地点のフィッシングセンター跡地に到着。
少し休憩をして、スタート地点へ引き返しました。

心配していた風もほとんどなく、波も穏やかだったので、参加者全員がリタイアすることなく無事に戻ってきました!

参加していただいたみなさん、協力していただいたあけはまシーサイドサンパーク株式会社のみなさん、ありがとうございました!

今のところ、来年も7月第1日曜日に開催する予定です。


広告
The following two tabs change content below.

代表理事

和氣宗一郎。 昭和53(1978)年、西予市宇和町生まれ。 2013年9月、四国西予ジオパークの認定をきっかけに、スポーツで四国西予ジオパークを楽しむ団体「四国西予ジオパークスポーツイベント実行委員会」を設立しました。 平成28年3月4日に一般社団法人化。四国西予ジオパーク推進協議会ならびに西予市役所ジオパーク推進室と連携しながら、多くの方に四国西予ジオパークを総合的に楽しんでいただくことで持続可能なまちづくりに貢献していくことを目的に活動しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です