一般社団法人SGS

「山の日マラニック in 四国西予ジオパーク」を開催いたしました♪


2016年8月11日、この日は今年初めて制定された国民の祝日「山の日」でした。

SGSでは、この「山の日」制定を記念して

『山の日マラニック in 四国西予ジオパーク』

を開催いたしました。

マラニック(Maranic)とは、マラソン(Marathon)+ピクニック(Picnic)の造語で、順位を競うマラソンではなく、歩くもよし、景色をカメラにおさめるもよし、グルメに舌鼓をうつもよし、という「楽しむ」要素が強いスポーツイベントです。

今回初めての試みとなりましたが、四国カルストをスタートとした約50kmのコースを設定し、20名のご参加者とゲストランナー 忠政啓文様をお迎えして、大野ヶ原「源氏ヶ駄場」(標高1402.8m)を出発しました。

01

02

今回も西予CATVさんに取材に来ていただいております。

03

ランナーの皆様は高原の小道や林の中の道を走り抜け、昼食場所の「土居家」へ。

04

13

06

こちらは四国最大級とされる現存する藁ぶき屋根の木造家屋なんですが、離れの土蔵内のオシャレスペースで、うどんやカレーなどの軽食を楽しむことができます。

12

07

こちらでエネルギーを補給されたランナーのみなさんは、約25km先のゴール地点「宝泉坊ロッジ」を目指して出発!

炎天下の過酷なコースを思い思いのペースで歩を進めて行かれました。

14:00過ぎ、最初のランナーさんが無事ゴール!

近くにある「クアテルメ宝泉坊」へ、汗を流しに行かれました。

11

その後ぽつぽつと、ゴール地点にランナーさんが戻りはじめ、17:30頃、すべてのランナーさんが無事ゴールされました。

08

09

実施してみるといろいろ課題も見つかりましたが、今後もこういったスポーツイベントを通じて『四国西予ジオパーク』の魅力を発信していきたいと考えています。

スタッフ、関係者の皆さま

そして何よりご参加いただいたランナーの皆さま

本当にお疲れさまでした!

10


The following two tabs change content below.
一般社団法人SGS 専務理事(2016.4.1~) 株式会社プラットホーム 代表取締役(2016.9.1~) 長年のホテルマン経験と少しの公務員経験を生かして、地域に根差した旅行事業所 『地域限定旅行業』 の事業立ち上げを目指して奮闘中。 究極の目標は 『地域の観光プラットフォーム』。  まだまだ非力ですが、「感動」を皆さまに感じていただくべく精進します。 趣味は写真撮影。

One thought on “「山の日マラニック in 四国西予ジオパーク」を開催いたしました♪

  1. Pingback: 30年後も西予市(四国西予ジオパーク)で暮らし続けるための小さな行動ワケスポーツ宇和店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です