一般社団法人SGS

「雪景色」を追って。


本日のブログは禅寺巡りをお休みして、今日出会った雪景色をお届け。

今日2月10日は、この地域一帯で結構な積雪があったのも関わらず、車道は普通に走行できるラッキーな状態でした。

そこで、カメラを車に積んで、雪景色を探しに行ってきました。

最初に行ったのは、宇和島市吉田町の

大乗寺

ここはあまり雪が降らなかったみたいで、見事に空振り(^_^;)

お庭の白梅が、ちらほら咲き始めていました。

続いて向かったのが

宇和盆地

いつもの撮り鉄スポットで、雪景色と列車のコラボを狙おうと目論んでいましたが、そこに向かう道中で ナベヅル を発見!

鶴はもう撮影するつもりはない、と過去の記事で宣言しましたが、雪景色の中でとなると話は別。

先述の御仁が今日もいらっしゃいましたが、その方にお断りを入れて撮影しました。

逆光だったのが残念。。。

続いて向かったのが大洲市の

如法寺

このお寺も、改めて禅寺巡りで紹介しようと思っている名刹ですが、今日は訪れた際にちょうど晴れ間がのぞいて、なかなか印象深い一枚が撮影できました。

最後に訪れたのが、

大洲青少年旅行村

の梅園です。

この梅園には「紅梅」がたくさん植えられていて、満開になると一面ピンクに覆われそうなんですが、今日はまだ三分咲き程度でまだまだ先の感じです。

寒風の中、健気に咲くピンクの花の上に雪が積もっていたりして、風情のある写真が撮れました。

雪が降るのは厄介なことなのですが、普段とは違う情景を見ることができる、貴重な機会であることも間違いないと思います。

とはいえ、毎年のように、雪でご苦労なさっている皆さんも多いかと思います。

現在豪雪に見舞われている地方の皆さま、心よりお見舞いを申し上げます。


asoview! サイトは、日本最大のレジャー・体験の予約サイトで、約15,000件のレジャー・体験メニューの掲載を誇ります。

今回の取組みは、asoview! サイトの発信力を生かして、西予市並びに四国西予ジオパークの露出を増やし、観光客の増加とSGS発信の体験メニュー利用の動機づけを図るものです。

asoview!バナー

http://www.asoview.com/brand/seiyo-geopark/

上のバナーおよびリンクよりご覧ください。


The following two tabs change content below.
一般社団法人SGS 専務理事(2016.4.1~) 株式会社プラットホーム 代表取締役(2016.9.1~) 長年のホテルマン経験と少しの公務員経験を生かして、地域に根差した旅行事業所 『地域限定旅行業』 の事業立ち上げを目指して奮闘中。 究極の目標は 『地域の観光プラットフォーム』。  まだまだ非力ですが、「感動」を皆さまに感じていただくべく精進します。 趣味は写真撮影。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です